差分表示


あまりクラシックはよく知らないのだが,最近はバッハのピアノ(鍵盤)曲をよく聴いている.

//title=Symphony-Xとバッハ
//parent=音楽/Blog
//mdate=2007-07-18
それで,&link(平均律クラヴィーア曲集,http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%9D%87%E5%BE%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%A2%E6%9B%B2%E9%9B%86);第1巻を聴いた時に,前奏曲2(ハ短調)のフレーズが,どっかで聴いたことがあるんだが...一体何なのかを思い出せず,もやもやしていた.

が,久しぶりにSymphony-Xを聴いていてやっと判った.
Symphony-Xの名盤&link(The Damnation Game,http://www.amazon.co.jp/Damnation-Game-Symphony-X/dp/B00012BD0I);(2nd)に入っている
-「Dressed To Kill」

のギターソロで使われていたのだ.フム.これですっきりした.

このギターソロでは,前半は割と凶悪にガンガン弾いていて,それとの対比っぽく後半でキーボードとユニゾンでこのフレーズがメカニックに奏でられるわけだが,どうりで美しすぎるわけだ.



© 2021 KMIソフトウェア