差分表示


気づいている人は気づいているかも知れないが,カモランドでは今まで&link(Google Adsense,https://www.google.com/adsense/home);の広告と&link(Google Analytics,http://www.google.com/analytics/ja-JP/);のアクセス解析を使っていたのだが,両方ともやめた.Googleの「無料」をエサにして個人情報を収集するというやり方に,うんざりしてきたという心境.
//parent=サイトマスターの雑感

俺の場合,無料につられてGoogle関係は以下の3種類のアカウントを作っていた.

+Googleアカウント(Gmailなど)
+Googleアカウント([[Gmail>Gmail]]など)
+Google Adsense (カモランドに[[広告を出す>GoogleAdsense広告のターゲッティング]])
+Google Analytics (カモランドの[[アクセス統計を求める>カモランドのアクセス統計を見る(直帰率など)]])

これらのアカウントはそれぞれ別物で,お互いに関連性は無かったのだが,GoogleはGoogleアカウントへの統合を推進し始めて,
何ヶ月前か前からは,ログインすると統合するように催促されるようになった.
そして何度も催促されるうち,うるさいのでつい魔が差して,うかつにも統合してしまった...

-統合によってGoogleアカウントに一本化されると,ログインが便利

という面は確かにあるのだが,それ以上にそれぞれのアカウントが持っている情報を結びつけることができると,
Googleはより深く個人を知ることができ,効果的に関与できるという恐ろしさがある.

それぞれ,
,アカウント,持っている個人情報
,Googleアカウント,Gmailに持っているメールコンテンツ
,Google Adsense,自分の正確な住所と氏名(小切手送付のために必要)
,Google Analytics,これは,特にないかな

というような情報を持っているが,これを結びつけると例えば,
-Gmail画面に,俺の住所の近くの店の広告を出す

ということが簡単に思いつく.他にも色々できるのではなかろうか.ひー!気持ち悪い

無料のツールを提供されて,それぞれには用心深く断片的な個人情報を入力していたつもりが,いつの間にか統合されて,丸裸にされてしまった気分だ.(うかつだったのは俺なので,自業自得なのですが)

Googleがこれから何を繰り広げるにせよ,少し距離を置いて用心深く様子を見ることにしよう.

なお,こういう話については,以下の記事が興味深いです.
-&link(グーグルが収集しているユーザーデータの秘密/グーグルのダークサイド?(前編) Web担当者Forum,http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/07/29/3663);



© 2020 KMIソフトウェア