差分表示


「携帯へは家デンから0036付けると安い」というCMが流れている(NTT東日本).一体どういう仕組みなのか分からなかったので,「ならば,デフォルトで0036にすりゃいいじゃないか」などと妄想していたんだが,

//title=「0036付けると安い」の考察
//parent=時事,その他/Blog
//mdate=2004-08-01
調べてみるとそういうことではないんだな.

0036ってのは事業者識別番号で,
,番号,事業者
,0036,NTT東日本
,0077,KDDI
,0088,日本テレコム

単に,市外通話の場合に事業者を選択するのと同じ仕組みを,対携帯電話の通話に対して行っているだけなんですな.
どの事業者を使って携帯に通話するのかの選択を.

今はNTT東日本を経由するのが安いけど(実は平成電電の方が少し安いらしいが),今後,他社の方が安くなる可能性もあるのかも.
...というか実際現状で,対Auの場合はKDDI経由の方が安くなっている.

厳密に安さを追求するなら,
-対Auの場合は 0077 または 0088
-対ドコモの場合は 0036
-対Vodafoneの場合は 0088

という使い分けを行う必要があるようだ.

結局のところ,
-「''ドコモの''携帯へは家デンから0036付けると安い」

と言うのが,正確な表現だわな.


© 2020 KMIソフトウェア