PyukiWiki0.0.9をインストールする

PyukiWikiのセットアップ

Wikiシステムを動かそうと思ったが,PukiWikiを動かすためにはPHPの環境が必要だ.

...環境を作るのが面倒だったので,Perlで動作するがPukiWiki風の機能強化がなされているというPyukiWiki を使ってみることにした.

設定はそれほど手間取らなかったが,文字化けでリンクをたどれないという現象で, はまってしまった. Apacheでのmod_encodingの設定が悪影響を与えていたとは...


ダウンロード

PyukiWikiのサイトから, pyuki_009.zip をダウンロードしてきた.

PyukiWikiの設定

以下の前提とする.

  • CSSや画像は,CGI本体と同じディレクトリに格納する
  • データは,Web不可視である /var/log/cgi/wiki/ に格納する
  • ロゴ画像は,rensawiki.png とする

pyukiwiki.ini.cgi を編集

$::modifierlink = 'http://www.rensa.info/';
$::modifier = 'Kamo';
$::modifier_mail = 'kamoland@gmail.com';

$::modifier_dir_data = '/var/log/cgi/wiki/'; # Your data directory (not URL, but DIRECTORY).
$::modifierlink_data = '.'; # Your data URL (not DIRECTORY, but URL).
$::modifier_rss_link = 'http://www.rensa.info/cgi/wiki/wiki.cgi';

$::icontag = qq(<img id="logo" src="$::modifierlink_data/rensawiki.png" width="65" height="67" alt="[RensaWiki]" title="[RensaWiki]" />);

ファイル転送

作業対象は,

  • CGI実行可能ディレクトリ
  • データ用ディレクトリ

の2箇所になる.

(1) CGI実行可能ディレクトリの作業

CGI実行可能ディレクトリに,CGI,css,画像ファイルを転送する. あと,以下のディレクトリも転送する.

  • Algorithm
  • face
  • image
  • plugin
  • Yuki

転送したwiki.cgi に,実行属性を立てる

$ chmod 755 wiki.cgi

(2) データ用ディレクトリの作業

データ用ディレクトリに,txtファイルを転送する. あと,以下のディレクトリも転送する.

  • wiki

必要なものには,書き込み属性を立てる

$ chmod 666 touched.txt
$ chmod -R go+w wiki

さらに,以下のディレクトリを作成しておく.

mkdir counter
mkdir info
mkdir diff
chmod 777 counter
chmod 777 info
chmod 777 diff

Apacheの設定

(1) URLの分かりやすい別名

分かりやすいURLでアクセスできるようにする. 具体的には,
http://www.rensa.info/wiki/ → http://www.rensa.info/cgi/wiki/wiki.cgi

httpd.conf

Alias /wiki /var/www/rensainfo/cgi/wiki
<Location /wiki>
DirectoryIndex wiki.cgi
</Location>

(2) EncodingEngineの誤動作を抑制する

PyukiWikiで文字化けが発生して,Wiki内のリンクをたどれないという現象が発生した.

原因は,WebDAVでmod_encodingを使っていたが,この設定にあった.

httpd.conf

<IfModule mod_encoding.c>
#  EncodingEngine        on  # ここでは無効化する
 〜
</IfModule>

<Location /dav>
  EncodingEngine        on  # 各ディレクトリ内でのみ有効とする
〜
</Location /dav>
このように,
EncodingEngine on
の記述を,WebDAVで必要なディレクトリ内でのみ行うようにすることで, 正常に動作するようになった.

動作中

RensaWikiで動作中です.
kamolandをフォローしましょう


© 2017 KMIソフトウェア