MinstreliXのライブを観てきた.(於目黒LiveStation) 初の関東進出ライブだ.

VRAINプレゼンツ,亜空間企画.(2008/11/16)

  1. Knights of Round
  2. Faint in pain
  3. MinstreliX
  4. Zig+Zag
  5. VRAIN

今回のMinstreliXは,ほとんど古いLeo時代の曲だった.memoirsに入っていた曲は,Awakenだけじゃなかろうか.

うろ覚えだが,こんな感じだったような気がする.(自信はない)

  • Prelude
  • Skyflame
  • Lost Sanctuary
  • Farewell
  • Light Casts a shadow
  • Awaken
  • Thirst for

首振りに適した名曲揃いだった.

それで十分振って,次はZig+Zag.紹介によると「Visual/HR」になっていたので,あまり期待していなかったのだが, このステージは凄かった.

ダークな世界(呪い?)を演出した芝居じみたステージだが,とてもそれっぽい雰囲気が出ていて良かった. ヴォーカルの演技は,椎名林檎を彷彿とさせるものがあった.

また,客も凄い.前の方に集まっているのが若い女子が多いというメタルっぽくない客層なのだが, それが激しくヘッドバンギングしている様は,周りを圧倒する迫力があった.

そんなこんなでZig+Zagについては,物販コーナーでCD(排泄玩具 )を買ってしまった.

VRAINも,前から欲しかったRendez Blueを購入した.しかし後でBELIEVERが入っていないことに気が付いた...しまった,EMERALDも買う必要があったのですね orz

最後に,亜空間オールスターズが,某サイケデリックバイオレンスバンドのカバーを演奏し,Xジャンプを飛び跳ねて終了したときには,もう22時になっていた.

17時半から4時間半の長丁場だったが,今回はどのバンドも良かったのでかなり得した気分だ.

kamolandをフォローしましょう


© 2019 KMIソフトウェア