前回に引き続き,奥武蔵.西武池袋線の飯能から,バスで川又名栗湖入口バス停.そこからスタートして,有間ダム沿いに上流方向へ歩き,有間小屋跡から蕨山へ登る...つもりでした.

前回に引き続き,奥武蔵.

西武池袋線の飯能から,バスで川又名栗湖入口バス停. そこからスタートして,有間ダム沿いに上流方向へ歩き, 有間小屋跡から蕨山へ登る...つもりでした.

しかし,蕨山への山道が「悪路危険.通行禁止」となっていたため, 登らずに撤退しました.

結局,有間ダム沿いに歩いただけで終わってしまいました.とほほ.

昭文社の「山と高原地図22 奥武蔵・秩父」を使いました.

有間ダム

川又名栗湖入口のバス停から,「やわらびの湯」方面へ向かう車道に沿って, 登ってゆきます.さわらびの湯バス停のところで, さわらびの湯へ向かう道と別れてさらに登り続けます.

蕨山への登山口

いよいよ蕨山へ登るぞ,と言いたいところを,「通行禁止」ときました.

wara2_1s.jpg

「蕨山へ」の表示の下に,「蕨山方面通行禁止 (悪路危険)」と書いてありました この警告を無視してまで登ろうという気はないので, 脱力しながら引き返しました.

でもせっかくなので,ダムの湖畔に降りて,持ってきたラーメンを煮て食べてから帰りました.

こんなことも,あるさ.

kamolandをフォローしましょう


© 2017 KMIソフトウェア