今年の初尾瀬は尾瀬沼,見晴でのキャンプ.大清水から入って尾瀬沼キャンプ場で1泊し,翌日見晴に移動して1泊,3日目は尾瀬ヶ原を通って鳩待峠から下山しました.雨にやられましたがそれを補う尾瀬ヶ原のワタスゲでした

大清水から尾瀬沼に入るときは,小雨が降ったりやんだりの状態だったので,ズボンだけカッパをはいて上はTシャツ1枚, 傘を片手にという出で立ちで出発した.

幸い,本降りにならないまま,尾瀬沼ヒュッテにたどり着いた.受付を済ませて札を持って入ったが, 今日の尾瀬沼キャンプ場は 去年に引き続き俺一人だった.今回は水場にやや近い場所No.4にしてみた.

雨が降っているしあまり出歩く気がしなかったので,17時過ぎに夕食をつくって19時頃には寝た.

夜になると雨はかなり強くなってきたが,一応荷物はテント内にしまい込んでいたので安心していた.

しかし20時半頃にふと目が覚めて気がつくと,枕元に浸水していました. 主にテント入り口付近(枕元)とテント奥で,床上浸水していた.

仕方がないので荷物はできるだけ中央に寄せて,紙と電子機器類は濡れないようにジップロックに入れるという処置をしておいて, 浸水している水をタオルで吸って,外で絞るという排水作業を開始した.

てな具合で排水作業をやっていたため,あまり眠れませんでした.深夜を過ぎると小降りになったので,もういいやと思って寝ました.

翌朝も雨で憂鬱だったのですが,徐々に回復してきました.10時頃には日が差してきました.水浸しになった新聞を干しています.

元気が出てきたので大江湿原に出てみると,名前はわからんのですが,白く広がっています.(ワタスゲではありません)

その後テントを撤収して,見晴に向かいました.

見晴キャンプ場についてテントを設営したら,缶ビールと昼食(昨晩作ったおにぎり+サンマの缶詰)を食べて, 尾瀬ヶ原に出かけました.今度はワタスゲです.

しばらくうろうろしてキャンプ場に戻り,濡れた荷物を干したりしていました.今日の見晴キャンプ場は,俺以外のテントが3張りありました.

この日も17時頃に夕食を作り,19時頃には寝るつもりだったのですが,どうも寝付けないので, LIGHT BRINGERのアルバム3枚を連続で聴いてから寝ました.

翌朝は5時前に起きたのですが,雨.多少憂鬱になりながらも朝食のラーメンを食べて,6時過ぎにはテントの撤収を完了. 下山するために鳩待峠にぼちぼち向かいます.これは確か牛首近くで見られたワタスゲ.ここが一番見応えがありました.

kamolandをフォローしましょう


© 2017 KMIソフトウェア