ミズバショウの季節やし,行っとこか.大清水から尾瀬沼に入って,尾瀬沼ヒュッテで1泊.そして翌日,尾瀬ヶ原に出て鳩待峠から帰るというパターンでした

尾瀬 〜2001年春〜

尾瀬沼北岸の残雪は結構多くて,雪をざくざく踏みしめながら歩くのが, なかなか楽しいものでした.

大江湿原

 埼玉を出たときは雨が降っていたんですが,尾瀬沼に着くとごらんの通りの青空.

ミズバショウ以外は,まだ茶色の世界が広がっています.

尾瀬沼の夕焼け

 天気が良くなったので少し期待はしていたのですが,見事な夕焼けを見ることができました.

今まで4回尾瀬に来て,夕焼けを見れたのは1回だけだったので,これはとてもラッキーでした.

これだけでも,来た甲斐があったというものです.

 右側に盛り上がっている山は,燧ケ岳です.

 何か,変に光が反射して,色の点がでてしまったなあ.

 そろそろ終わりだ.この後7時から尾瀬沼ビジターセンターに, スライドショーを見に行きました.

風が強いのもあってとても寒く,ぶるぶる震えながら夕焼けを見てました.

夜はTシャツを2枚+山向けシャツ+フリースの上着を着て, さらに毛布をひっかぶって眠りました.

小屋は空いていて,1人で1部屋でした.

尾瀬沼から尾瀬が原へ

 ミヤマスミレかな...しかし色が違うような気がするし

 これは,リュウキンカ.

 多分...ショウジョウバカマ

尾瀬が原

 見晴付近から,至仏山を.

 青空だと良かったんですが,徐々に天気が崩れつつありました.

この時点で,デジカメが電池切れ.ショック!

電池は予備で2セット持っていったんですが,全然足りんぞ.

スマートメディアは64MB×2を持参して,250枚ぐらい撮れるぜ! と張り切っていたんですが,100枚も撮れずに電池切れで終わってしまいました.

電池切れは,悲しい!

kamolandをフォローしましょう


© 2017 KMIソフトウェア