連休を使って,今年最後の尾瀬に行って来ました.時期としては草紅葉はもう遅いんじゃないか,という気でいたのですが,草紅葉らしき光景を少し見ることはできました

尾瀬 〜2001年秋〜

 連休を使って,今年最後の尾瀬に行って来ました.

時期としては草紅葉はもう遅いんじゃないか,という気でいたのですが, 草紅葉らしき光景を少し見ることはできました.

連休ということで,バスや山小屋が混んでいて,なかなか大変でした.

帰りのバスで座れずに,戸倉から沼田駅までザックをしょったまま1時間40分立ちっぱなしというのは, かなり堪えました.

大清水から尾瀬沼に入り,翌日尾瀬ヶ原に出て鳩待峠から帰るというパターンでした. 最近不調なので,無難なコースにしました.

尾瀬沼周辺

 あいにくの曇り空.こんな感じで日が暮れてしまい,夕焼けはダメでした.

 なんだろなあ,見た感じ,アザミっぽいんだけど.

 尾瀬沼ヒュッテに泊まりました.当初は相部屋になるということだったのですが, その人が結局来なかったため,一人1室(4.5畳)でした.

7時頃に床についたのですが全然寝付けず,MP3プレイヤーで音楽を聴いたりして時を過ごしました.

尾瀬沼〜見晴

 翌朝,7時半頃に小屋を出発して尾瀬ヶ原へ向かいました.

 沼尻近辺で,下草が色づいております.これが草紅葉なのでしょうか.

 いろんな樹木が混在しているので,色とりどりです.

ナナカマドという木が特に赤く目立っていました.

尾瀬ヶ原

 上田代だったかなあ.燧ヶ岳を振り返る.

今年の尾瀬は,これでおしまい.今年は春夏秋の3回行けたので,満足です.

来年は,至仏山に登りたいもんじゃ.

kamolandをフォローしましょう


© 2017 KMIソフトウェア