兵馬俑展とどちらにするかかなり迷ったが,結局今日限りということで東京ゲームショーに行った.

JR海浜幕張で降りて会場へ向かうが,道中にダフ屋が1人も居なかった. もしそっちの方が安ければ,チケットをダフ屋から調達することも考えていたが,余計なことを考える必要はなかった.

チケット購入後,入口から入って123ホールを巡回したが,ここはまぁそんなもんかという感じで適当に切り上げて,456ホールへと移動した. このホール間の移動通路は,コスプレイヤーの撮影ポイントになっているらしく,コスプレイヤーの衣装に目を奪われる. ただ俺的には,コスプレやアニメ絵柄などはどうも苦手だ.正直引いてしまうものがある.

で,456ホールに入ると,とりあえずセガサミーのブースへ急行した.ぷよぷよフィーバーのイベントをやっているはずなので.

すると行列ができていて,一体何をやっているのかとよく見てみると, 2台のノートPCで対戦が行われていて,片方に「11人抜き」という札が立っていた. どうも20人抜きのイベントが行われているようだ.

この連勝している人(中高生と思われる)は,その後も挑戦者を退け続け,結局20人抜きを達成してしまった. ぷよぷよのプレイヤーはもう中年ばかりかと思っていたが,若者もいるようで頼もしい.

あと,挑戦者にまともに連鎖を組めないような人も居たので,新規層が開拓されていることを感じることができたのだが,彼らは当然ながらコテンパンに撃破されていたので,少し心配になった. この悔しさを糧にして精進するのか,あるいは懲りてしまうのか... などと思いつつ,このブースを後にした.

SCEのブースではプレイステーション・ポータブル(PSP)のデモをやっていて,好きなゲームをPSPでプレイできるようになっていたので,もじぴったんをプレイさせてもらった. ...何つうか,普通にプレイできた.しかしこのサイズで普通にプレイできるのは,画期的なことなのでしょう.

その他は,バイオハザード4のデモに見とれたり,ポチッとにゃーにふらふらっと足が向いてしまったりした,というところで終わり.

kamolandをフォローしましょう


© 2017 KMIソフトウェア