宮島は説明不要だと思いますが,海と山の両方が楽しめる景勝の地です

宮島

宮島は説明不要だと思いますが,海と山の両方が楽しめる景勝の地です.

 JR広島 --(山陽本線)--> 宮島口 --(フェリー約15分)--> 宮島

案内看板

宮島の案内図です

鹿

鹿が出迎えてくれます. 鹿は島のいたる所をうろついています.

鳥居

有名な,厳島神社の大鳥居です.この日は曇りで時折雨がぱらつく, あいにくの天気でしたが,朱色は映えます.

神社遠景

海上の厳島神社を,離れた海岸から撮影しました. 背景の山が幻想的です.

橋

神社の中に入って歩いていると,なにやら橋がありました.

川

神社を出て歩いていると,川がありました.

庵

古めかしい庵のようなものがありました.

紅葉1

少し山手の方に歩いて,(確か)紅葉谷公園を散歩します. 紅葉はほぼ終わっていましたが,まれに紅葉を見せてくれる木がありました.

紅葉2

鮮やかです

紅葉3

渓流です

ぷよ看板

一転して,これはぷよまん本舗という,ぷよぷよのキャラクターグッズ販売店の案内です.宮島口,宮島の両方に店を構えているようです.

宮島ぷよまん本舗

宮島のぷよまん本舗は,1Fがグッズ販売,2Fがちょっとしたゲームコーナー+ 食事コーナーになっています.これは2Fのゲームコーナーの一角です. ぷよぷよ3代が並んでいることが判ります.手前から,「ぷよぷよ」「ぷよぷよ通」 「ぷよぷよSUN」です. 3台ともプレイしてみましたが,普段の台と回転ボタンが逆だったので, さっぱりでした.

宮島口ぷよまん本舗準備

実は,宮島口のぷよまん本舗は,この日に開店なのでした. これは開店準備の様子です.どうも記念すべき日に来てしまったようです.

宮島口ぷよまん本舗開店

開店しました.左に怪しげな緑の着物風の衣装を着て,呼び込みをしている女性が見えます. 中世貴族風のようです.私は早速ぷよまんのミックスを購入しました. ぷよまん本舗は,他にも広島駅構内に2箇所あります.


感想

  • あいにくの天気でしたが,紅葉谷ではそれがもやもやとした演出効果となって現れ,
  • なんとも幻想的でした
  • 朱色の良さを認識.周囲の自然環境との色のバランスが素晴らしい
  • コンパイルの商魂を認識.なぜそんなに店舗を作るのだろうか.
  • 過度の業務拡大→破綻というのが,今のはやりだというのに
  • 写真はありませんでしたが,昼は「かき飯」という旨いものを食べました.
  • 牡蠣を入れた炊き込みご飯です.まじで旨かったです
kamolandをフォローしましょう


© 2017 KMIソフトウェア