RensaYomi4-5クラスで実装されているAI-COMロジックについて,説明する.


優先順位とルール

  • 1.窒息しないこと
  • 2.以下のいずれかの条件を満たすなら,最大連鎖数の連鎖を発火する
    • 2-1) 自フィールドが危機
    • 2-2) 相手が残り3連鎖以下を発動している (ただし 相手の連鎖得点<相手のオジャマ予告 である場合は除く)
    • 2-3) 相手が2連鎖以上を発火できない状態で,こちらが最大3〜5連鎖を発火できかつ,相手のオジャマ予告が致死量以下
  • 3a.発火候補点で発火したと仮定したときに生じる連鎖数
  • 3b.NEXT2を積んだ状態で,発火候補点で発火したと仮定したときに生じる連鎖数
  • 4.同色連結個数の多さ(長連規制)
  • 5.できるだけ下に置く

RensaYomi4-4との違いは,以下の2点である.

  • 2-2)で,相手の連鎖が相殺の範囲内に収まる場合はこちらに降ってこないので無視するということと,
  • 2-3)で,速攻として意味のない追い打ちを,やらないようにする


総括

無意味な発火を行うことがかなり少なくなったので,確実に強くなった.

RensaYomi4-4RensaYomi7と対戦しても,強さの違いは歴然としている.

現在のところ,カモランド最強のAIである.

kamolandをフォローしましょう


© 2017 KMIソフトウェア