ぷよぷよフィーバーが出ました(アーケード).ぼちぼちプレイしてみた感想を書き連ねてみます.以下,ぷよ5とします.

フィーバーモード

フィーバーゲージが溜まると突然画面が切り替わり,フィーバーモードが始まるわけですが. 集中力が途切れます.

フィーバーが終わって画面が通常のフィールドに戻ったとき,自分がどういう積みを作ろうとしていたのか,忘れていることがたびたびです.

フィーバー画面のパターンを覚えて,反射神経でフィーバーモードをこなせるようになれば,そういうことはなくなるのでしょうが,現状,フィーバーモードでも考え込みながら積んでいるため,こういうことになります.

サンドイッチ型の消し方が,未だによくわからんのです... (2003.12.31)

ツモの組(3個組,4個組)

序盤のうちは,結構使いやすいと思います.階段折り返しの場合はL字型の処置に困りますが,まぁ序盤なら楽に修復できるでしょうし.

しかし,終盤というか,ぷよが上から3列あたりまで詰まってきたときの絶妙な3個組で,仕掛けが崩壊するという経験がよくあります.どう置いても消しが入ってしまうという.どうにもならない状況.

こういうことが起きるので,ぎりぎりまで連鎖を伸ばすことがリスキーに思えて,短めの連鎖で妥協してしまうことが多くなっている. 1回折り返しときゃ,いいや,と.

本当は,3個組の襲来に対応できる仕掛けを作るのが理想なんでしょうな. (2003.12.31)

kamolandをフォローしましょう


© 2019 KMIソフトウェア