PlayStation版,「ぷよぷよ〜ん かーくんといっしょ」に挑戦.以下,ぷよ4とします.

ぷよ4 雑感

ぷよ4の概要

ちぎったときの自由落下速度が遅くなった

ぷよをちぎったときに,ぷよがちぎられて下に落ちる速度が,非常に遅くなりました.ちぎりによる速度低下は,ぷよ1の頃から上級者の間では議論されていたようですが,ぷよ4では,私でもじれったく感じるほど,遅くなりました.

これにより,階段積みなど,ちぎりを多用する積み込みは,速度面で非常に不利になります.

ルールが増えた

サーカス(通常ルール)の他に,
  1. 火山
  2. 水中
  3. 空中都市
  4. 遺跡
  5. 上記の組み合わせ

というルールができました.

これらのルールについての考察は追々書いてゆきますが,とりあえず簡単な説明だけ.

ルール簡単な説明
火山じゃまぷよが1列ずつしか降らない.いくら岩ぷよ,星ぷよを送り込んでも,常に1列ずつ.そのため,第一感,カウンターアタックをやりやすそう.
水中ちぎったときの自由落下が無茶苦茶遅くなる.
空中都市消したぷよの高さによって,得点に倍率がかかる.高いところにあるぷよほど高得点になる.これもカウンターをやりやすそう.連鎖末尾を高い位置に配置できれば,非常に強力.
遺跡開始時のフィールドの下部に,得点ぷよと固ぷよの列が既にできている.そのため,使えるフィールドが狭くなる.また,うまく得点ぷよを掘り起こして連鎖に絡めると,非常に強力.
上記の組み合わせルルーなどの高次ステージでは,上記を組み合わせたルールでゲームが行われる.

特技を使える

試合中に,デフォルトで△ボタンを押すと,特技が発動します. (回数に制限あり)

例えばドラコの場合,「ドラコバーニング!」という特技が使えますが,これはフィールドに存在するぷよで,最も上の列にあるものの色,この色のぷよを全消去するというものです.

例えば,上部がじゃまぷよで埋まってしまったときに使えば,フィールド内全てのじゃまぷよを消すことができます.これは防御用途ですが,狙えば攻撃にも使えます.

チコが理不尽に強い (2000.01.16)

コンピュータの難易度を,中辛に上げてプレイしていますが,遺跡の2ステージ目になるチコが,理不尽に強いです.

チコの特技「ガイヤキューブ」は,4段目と8段目のぷよが全て同じ色に変わってしまう,というものなのですが,防御だけでなく異様な攻撃力を発揮します.

もともと遺跡ステージでは,下の2〜3列が固ぷよ,得点ぷよで埋まっているため,空き場所が少なくて大連鎖を作りにくいので,苦労してやっと9連鎖というところなのですが,それを発火しても,「ダイヤキューブ」を連発されるとそれが結局相殺され,逆に2列ぐらいこっちに降ったりします.

まあ,そうなるとチコの特技メーター(?)は,1以下の値になっているため,その間にフィールドを埋めてしまえば良いのですが,それがなかなか...

苦労して作った9連鎖を返された理不尽さで頭に血が上っているのと,固ぷよなのでなかなか降らせられないし.

で,メーターが復活してしまうと,ほぼこちらの勝ち目はありません.

チコは2〜3連鎖程度しか組まないのに,やたらとこっちに固ぷよが降るのです.レートが上がると,2連鎖で星ぷよとか.で,結局負けて,コンティニューで夜はふける.

今のところ,6連鎖を3回連続で打てば,勝てる確率が高いと思っているのですが,遺跡ステージって,地盤が乱れて連鎖が作りにくいんだよなあ.

火山ステージについて (2000.01.23)

火山ステージとは,じゃまぷよが常に1列ずつしか降らないというステージです.それがどうした,という感じかも知れませんが,なかなか曲者だということが徐々に判ってきました.

以前,概要を書いたときには,じゃまぷよを食らってもカウンターで復活しやすいのでは,という旨のことを書いたのですが,どうもそうではありません.

こちらが1手置いたら1列降って,次に1手置いて,の繰り返しなので,復旧のきっかけがなかなかつかめません.1列ずつじゃまぷよが上乗せされるのを読んで仕掛けを作るのは,かなり難しいのです.

そこで思いつくのが,

  • じゃまぷよを一括消去できる特技と組み合わせる

という方法です.

じゃまぷよがなければ連鎖が成立する,という形で組んでおいて,じゃまぷよが最上列まで達したところで「ドラコバーニング」などの,じゃまぷよを一括消去できる特技を発動するというわけです.

というか,そこまで粘らないと,一括消去系の特技がほとんど意味をなさないのが,この火山ステージです.

特技が使えない状態の場合,なすすべなく1列ずつじわじわと埋められてゆくという,何とも悲しいことになります.そして攻撃側は,その間にどんどん追加の連鎖を送り込むことができます.

空中都市ステージについて (2000.01.30)

空中都市ステージとは,消したぷよの高さによって,得点が変化するというステージです.一般に,高いところにあるぷよを消すと,高得点が得られ,すなわち相手に送るじゃまぷよの量が多くなります.

puyo40130.jpg

僕が使っている積み込みの極端な例が左の図です. 非常に極端にしてありますが,7連鎖5色同時消しです.

ミソは,高く積んだ左端2列です.同時消しでも高度を稼いでいるので,恐ろしい威力を発揮します.

3-1で積むと色を増やせないので,2-2になるように気をつけて積み込みます.

遊び方色々 (2000.02.18)

ひとりでぷよ4を遊ぶとき,僕は遊ぶ予定時間,気分によって,3種類を遊び分けています.
  • 時間がたっぷり(1時間以上)あるとき - ひとりでぷよぷよ−ストーリー
  • 時間が少ししか(30分以内)ないとき - カレーストーリー
  • 練習したい気分の時 - ひとりでぷよぷよ−フリー対戦

コンピュータの強さは,中辛に上げているのですが,ストーリーはとにかく時間がかかります.対戦数が多いのと,遺跡ステージ以降で敵がやたら粘るのとで,結局1時間以上かかってしまいます.

カレーストーリーは,対戦数が決まっていて(ドラコ,セリリ,ウィッチ,チコ,シェゾの5人),負けても強制的に次に進まされるのです.それぞれの敵に対して,こういう勝ち方をしなさいという課題があり,それを満たせたかどうかで,良いカレーの材料を入手できるかがきまります. 負けてしまうと,最悪の材料になり,例えば「激マズカレー」という結果を招くことになります.

ちなみに僕が今までに作ったカレーは,

  • 激マズカレー
  • シーフードカレー
  • エビカレー
  • 伊勢エビカレー
  • 山の幸カレー

です.

フリー対戦は,自分とコンピュータのキャラを自由に選択できるので,特技の研究に良いでしょう.

他に,さばいばるぷよぷよがあります.これは,敵を倒してもこちらのフィールドはそのままの状態で,次の敵と戦うというもので,「勝ってもぷよが残ったままなのが大変!」という説明なのですが,ある程度実力があれば,逆に,残っている方が楽だと思います.

kamolandをフォローしましょう


© 2019 KMIソフトウェア