ここは,Androidアプリ「地図ロイド」および姉妹アプリ,山の電波地図サイトのユーザーの情報交換のための掲示板です.
お願い
まずご理解いただきたいのですが,
地図ロイド,山旅ロガーは,バージョンアップやサポートが保証されているアプリケーションではありません.
有料版で皆様からいただいている購入代金は,その時点のバージョンのアプリケーションの対価であり,
サポートや,今後の新バージョンまでの費用は含んでおりません.

100%のサポートが保証されているというわけではないということを,あらかじめご了承ください.

という建前ではありますが,不具合にはできるだけ対応したいと思っていますし,要望をいただけるととても参考になります.

この会議室が,有意義な情報交換の場になることを願っています.
投稿マナー
それぞれ主義主張をお持ちだとは思いますが,ここは情報交換の場です.論争はおやめください.誹謗中傷など論外です.
不適切な発言は管理人が削除します.

個人的な位置情報など,インターネットに公開するのが不適切と思われる内容は,投稿しないでください.
ご質問の前に
公式ページの説明には目を通されましたか? 回答が載っているかもしれません.
[地図ロイド] [山旅ロガー] [GPXフォトサーチ]
不具合について投稿される場合は,機種名を明記してください.どういう操作をされたのか,できるだけ詳しく書いてください.

また,最新バージョンでは不具合が直っている可能性があります.バージョンが古い場合は最新にアップデイトしてください.
ご要望の前に
要望を出していただくのはとても歓迎なのですが,実現できるかどうかを簡単には判断できないことが多いです.
技術的な難しさや,動作速度への影響,規約上の問題,他の機能との兼ね合いなどを総合的に検討して,判断します.

そのため,要望を出しても何もレスがつかない状態になる場合がありますが,決して無視しているという訳ではありません.
意味のある回答ができないのでそうなっているだけで,内容は拝見していますので,誤解しないでください.

同じ人が同じ内容を何度も投稿するのは,掲示板がむやみに煩雑になるのを避けるため,おやめください.
何度も投稿されたからといって,優先度が上がるということは決してありません.

同じ人による重複投稿は,見つけ次第削除させていただきます.


また,その要望を欲しいと思った事情,理由を書いていただけると,さらに良い案を別の角度から考えられるかも知れません.
掲示板検索
検索キーワード
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃詳細検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  

7 / 306 ツリー    ←次へ | 前へ→

到着アラームとGPSの乱れ khdar 2017/9/5(火) 22:26

Re:到着アラームとGPSの乱れ kamoland 2017/9/6(水) 15:35
Re:到着アラームとGPSの乱れ khdar 2017/9/6(水) 18:47
Re:到着アラームとGPSの乱れ kamoland 2017/9/6(水) 19:38
Re:到着アラームとGPSの乱れ khdar 2017/9/7(木) 21:25

Re:到着アラームとGPSの乱れ  kamoland  - 2017/9/6(水) 15:35 -

ひとまずお答えできるものからです.

2.GPSの乱れの件ですが,超精密モード以外で使っていて,
携帯電波圏外が長時間続くと,位置をつかめなくなったり乱れたりする場合があります.
携帯電波圏外が続いていての状況でしたら,超精密にすれば解消する可能性が高いと思います.

若干余談ですが,この超精密にすれば〜という話は個人的に悩んでいるところではありまして,
測定が乱れる可能性を下げるのを,電池の節約より優先して,
測定モードの設定を,超精密しか使えないように固定してしまうのもありかと思っています.

ただ,市街地など携帯の電波が入っている場所では,超精密でなくてもほぼ問題ないため,
むやみに電池消費を増やすことになりかねず,何とも決めかねている状況です.

・市街地を歩く場合は,超精密以外も使用可能
・電波圏外に入る場合は,超精密に固定

というような切替ができれば良いのかもと思っています.

高度は,位置の乱れが収まれば自然と収まると思いますが,GPS高度はさほど精度が高くないため,限界があると思います.
(そのため山旅ロガーGOLDには,標高データを地理院標高と入れ替える機能を搭載しています)

3.のクリーニングですが,速度グラフで速度を確認して,ぎりぎりの速度を使って移動速度による棄却を行うのが限界ではないかと思います.
(移動角は手軽ですが,クリーニング能力としては甘めだと思います)
しかし,既に移動速度6でやられているのですね.


▼khdarさん:
>スクショが添付されていないよう。
>再度、添付します。(下の「ファイル」からでいいですよね?
>▼khdarさん:
>>北アルプスで山旅ロガーGを活用させていただき楽しく山行でき、また助かりました。
>>山行中の異常とトラックログ(記録)について質問します。
>>1.何度か到着アラームが消えた。
>>今回の山行では50か所くらいに到着アラームを設定していましたが、
>>途中で到着アラームが消えることがありました。
>>(しゃべらないので「到着アラーム編集」で見ると、3〜5件のみ残っている。)
>>ファイル出力し保存していたので、「ファイルから取り込む」をすれば、
>>取り込め、またしゃべる、ということが数回ありました。
>>当然、設定などは触らず、時々地図、追尾状況を見るくらいでした。
>>原因は何か考えられるでしょうか?
>>
>>2.高度とGPSの乱れ
>>添付スクショ(高度の乱れ)で、前穂は3090mですが、その近く、右下の山のグラフでは3120mになっています。他の地点でも想定した高度になっていない箇所がありました。30m〜50mは誤差の範囲でしょうか?
>>また添付スクショ(GPSの乱れ)で奥穂近くの所、左上にログが突き出しています。横尾あたりでは200mも飛び出していた。
>>設定では測定モードでは徒歩(15m)にしていましたが、超精密(10秒?)にすれば、この乱れは少なくなるのでしょうか?
>>(あまり短くすると電池が心配ですが)
>>それぞれの乱れを最小限にするためにはどうすればいいでしょうか?
>>
>>3.測定結果のクリーニング
>>編集ツール-クリーニング(移動角100、移動速度6)でもこの突き出しは除去できませんでした。GPSを正確にするのが最善でしょうが、このスムージングの何かコツのようなものがあれば教えてください。
>>単に距離が短くなっても、直線部分が多くなっているということなので、不正確と言えますしね。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:到着アラームとGPSの乱れ  khdar  - 2017/9/6(水) 18:47 -

早速の回答ありがとうございます。
分かったこと、言えることからだけでもありがたいです。

「携帯電波圏外」とはGPS電波圏外という意味ですね?
お送りしたスクショの所では雲や霧は多かったものの山の上です。

「超精密に固定」については、個人的には、追尾中も測定モードが
変えられるなら、それでいいような気がします。ただ、GPSが弱く、
不正確になる場合は「GPSが弱い。超精密にしますか?」と
聞いてくれたら、電池残量との兼ね合いで判断できるので助かります。
今回の山行では用心して外付けの充電バッテリーを持って行きましたが、
機内モードで、たびたび位置を確認したり写真も結構撮りましたが、結局、
次の宿泊地まで、山行時間11時間くらいで、残量40-50%くらいだったと思います。始めからか、要注意の所あたりからは超精密モードにすればよかったです。電池の消費量はどの程度違うのか。。(?)

山旅ロガーGOLDを使っています。地理院標高と入れ替える機能というのがあったのですね。入れ替えた後、確かに地理院標高に合いました。どちらが正しいか分かりませんがね。

クリーニングでは速度グラフが活用できるのですね。
それで限界というのも理解しました。

上記に関連する追加質問ですが、
山旅ロガーGOLDの設定で、その他のGPS設定がありますね。
GPS関連の設定は変更していないと思っています。
GPS連続駆動やGPS異常とみなす標高差、というのは超精密モードでは
使われないと理解していいですか?

あとは、到着アラームが消える問題ですね。
引き続き、よろしくお願いします。


▼kamolandさん:
>ひとまずお答えできるものからです.
>
>2.GPSの乱れの件ですが,超精密モード以外で使っていて,
>携帯電波圏外が長時間続くと,位置をつかめなくなったり乱れたりする場合があります.
>携帯電波圏外が続いていての状況でしたら,超精密にすれば解消する可能性が高いと思います.
>
>若干余談ですが,この超精密にすれば〜という話は個人的に悩んでいるところではありまして,
>測定が乱れる可能性を下げるのを,電池の節約より優先して,
>測定モードの設定を,超精密しか使えないように固定してしまうのもありかと思っています.
>
>ただ,市街地など携帯の電波が入っている場所では,超精密でなくてもほぼ問題ないため,
>むやみに電池消費を増やすことになりかねず,何とも決めかねている状況です.
>
>・市街地を歩く場合は,超精密以外も使用可能
>・電波圏外に入る場合は,超精密に固定
>
>というような切替ができれば良いのかもと思っています.
>
>高度は,位置の乱れが収まれば自然と収まると思いますが,GPS高度はさほど精度が高くないため,限界があると思います.
>(そのため山旅ロガーGOLDには,標高データを地理院標高と入れ替える機能を搭載しています)
>
>3.のクリーニングですが,速度グラフで速度を確認して,ぎりぎりの速度を使って移動速度による棄却を行うのが限界ではないかと思います.
>(移動角は手軽ですが,クリーニング能力としては甘めだと思います)
>しかし,既に移動速度6でやられているのですね.
>
>
>▼khdarさん:
>>スクショが添付されていないよう。
>>再度、添付します。(下の「ファイル」からでいいですよね?
>>▼khdarさん:
>>>北アルプスで山旅ロガーGを活用させていただき楽しく山行でき、また助かりました。
>>>山行中の異常とトラックログ(記録)について質問します。
>>>1.何度か到着アラームが消えた。
>>>今回の山行では50か所くらいに到着アラームを設定していましたが、
>>>途中で到着アラームが消えることがありました。
>>>(しゃべらないので「到着アラーム編集」で見ると、3〜5件のみ残っている。)
>>>ファイル出力し保存していたので、「ファイルから取り込む」をすれば、
>>>取り込め、またしゃべる、ということが数回ありました。
>>>当然、設定などは触らず、時々地図、追尾状況を見るくらいでした。
>>>原因は何か考えられるでしょうか?
>>>
>>>2.高度とGPSの乱れ
>>>添付スクショ(高度の乱れ)で、前穂は3090mですが、その近く、右下の山のグラフでは3120mになっています。他の地点でも想定した高度になっていない箇所がありました。30m〜50mは誤差の範囲でしょうか?
>>>また添付スクショ(GPSの乱れ)で奥穂近くの所、左上にログが突き出しています。横尾あたりでは200mも飛び出していた。
>>>設定では測定モードでは徒歩(15m)にしていましたが、超精密(10秒?)にすれば、この乱れは少なくなるのでしょうか?
>>>(あまり短くすると電池が心配ですが)
>>>それぞれの乱れを最小限にするためにはどうすればいいでしょうか?
>>>
>>>3.測定結果のクリーニング
>>>編集ツール-クリーニング(移動角100、移動速度6)でもこの突き出しは除去できませんでした。GPSを正確にするのが最善でしょうが、このスムージングの何かコツのようなものがあれば教えてください。
>>>単に距離が短くなっても、直線部分が多くなっているということなので、不正確と言えますしね。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:到着アラームとGPSの乱れ  kamoland  - 2017/9/6(水) 19:38 -

他の方も含めて誤解されると困りますのでここだけ補足しますが,
「携帯電波圏外」とは,携帯電話のキャリア(ドコモ,au,softbank)の電波の圏外という意味で書いています.
山旅Gの超精密モードの説明に
「電波圏外に長時間いる場合や,SIM無し端末での測定が安定します」
と書いていますが,その状況を指していますし,機内モードで使っている場合も,キャリアの電波が入らないので同じ状況です.

▼khdarさん:
>早速の回答ありがとうございます。
>分かったこと、言えることからだけでもありがたいです。
>
>「携帯電波圏外」とはGPS電波圏外という意味ですね?
>お送りしたスクショの所では雲や霧は多かったものの山の上です。
>
>「超精密に固定」については、個人的には、追尾中も測定モードが
>変えられるなら、それでいいような気がします。ただ、GPSが弱く、
>不正確になる場合は「GPSが弱い。超精密にしますか?」と
>聞いてくれたら、電池残量との兼ね合いで判断できるので助かります。
>今回の山行では用心して外付けの充電バッテリーを持って行きましたが、
>機内モードで、たびたび位置を確認したり写真も結構撮りましたが、結局、
>次の宿泊地まで、山行時間11時間くらいで、残量40-50%くらいだったと思います。始めからか、要注意の所あたりからは超精密モードにすればよかったです。電池の消費量はどの程度違うのか。。(?)
>
>山旅ロガーGOLDを使っています。地理院標高と入れ替える機能というのがあったのですね。入れ替えた後、確かに地理院標高に合いました。どちらが正しいか分かりませんがね。
>
>クリーニングでは速度グラフが活用できるのですね。
>それで限界というのも理解しました。
>
>上記に関連する追加質問ですが、
>山旅ロガーGOLDの設定で、その他のGPS設定がありますね。
>GPS関連の設定は変更していないと思っています。
>GPS連続駆動やGPS異常とみなす標高差、というのは超精密モードでは
>使われないと理解していいですか?
>
>あとは、到着アラームが消える問題ですね。
>引き続き、よろしくお願いします。
>
>
>▼kamolandさん:
>>ひとまずお答えできるものからです.
>>
>>2.GPSの乱れの件ですが,超精密モード以外で使っていて,
>>携帯電波圏外が長時間続くと,位置をつかめなくなったり乱れたりする場合があります.
>>携帯電波圏外が続いていての状況でしたら,超精密にすれば解消する可能性が高いと思います.
>>
>>若干余談ですが,この超精密にすれば〜という話は個人的に悩んでいるところではありまして,
>>測定が乱れる可能性を下げるのを,電池の節約より優先して,
>>測定モードの設定を,超精密しか使えないように固定してしまうのもありかと思っています.
>>
>>ただ,市街地など携帯の電波が入っている場所では,超精密でなくてもほぼ問題ないため,
>>むやみに電池消費を増やすことになりかねず,何とも決めかねている状況です.
>>
>>・市街地を歩く場合は,超精密以外も使用可能
>>・電波圏外に入る場合は,超精密に固定
>>
>>というような切替ができれば良いのかもと思っています.
>>
>>高度は,位置の乱れが収まれば自然と収まると思いますが,GPS高度はさほど精度が高くないため,限界があると思います.
>>(そのため山旅ロガーGOLDには,標高データを地理院標高と入れ替える機能を搭載しています)
>>
>>3.のクリーニングですが,速度グラフで速度を確認して,ぎりぎりの速度を使って移動速度による棄却を行うのが限界ではないかと思います.
>>(移動角は手軽ですが,クリーニング能力としては甘めだと思います)
>>しかし,既に移動速度6でやられているのですね.
>>
>>
>>▼khdarさん:
>>>スクショが添付されていないよう。
>>>再度、添付します。(下の「ファイル」からでいいですよね?
>>>▼khdarさん:
>>>>北アルプスで山旅ロガーGを活用させていただき楽しく山行でき、また助かりました。
>>>>山行中の異常とトラックログ(記録)について質問します。
>>>>1.何度か到着アラームが消えた。
>>>>今回の山行では50か所くらいに到着アラームを設定していましたが、
>>>>途中で到着アラームが消えることがありました。
>>>>(しゃべらないので「到着アラーム編集」で見ると、3〜5件のみ残っている。)
>>>>ファイル出力し保存していたので、「ファイルから取り込む」をすれば、
>>>>取り込め、またしゃべる、ということが数回ありました。
>>>>当然、設定などは触らず、時々地図、追尾状況を見るくらいでした。
>>>>原因は何か考えられるでしょうか?
>>>>
>>>>2.高度とGPSの乱れ
>>>>添付スクショ(高度の乱れ)で、前穂は3090mですが、その近く、右下の山のグラフでは3120mになっています。他の地点でも想定した高度になっていない箇所がありました。30m〜50mは誤差の範囲でしょうか?
>>>>また添付スクショ(GPSの乱れ)で奥穂近くの所、左上にログが突き出しています。横尾あたりでは200mも飛び出していた。
>>>>設定では測定モードでは徒歩(15m)にしていましたが、超精密(10秒?)にすれば、この乱れは少なくなるのでしょうか?
>>>>(あまり短くすると電池が心配ですが)
>>>>それぞれの乱れを最小限にするためにはどうすればいいでしょうか?
>>>>
>>>>3.測定結果のクリーニング
>>>>編集ツール-クリーニング(移動角100、移動速度6)でもこの突き出しは除去できませんでした。GPSを正確にするのが最善でしょうが、このスムージングの何かコツのようなものがあれば教えてください。
>>>>単に距離が短くなっても、直線部分が多くなっているということなので、不正確と言えますしね。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:到着アラームとGPSの乱れ  khdar  - 2017/9/7(木) 21:25 -

エッ、そうですか。。

機内モードOffであれば、携帯電話ネットワークを使うA-GPSが使えるので、GPSが安定するということか。。。(?)

今回含め、山行では測定モードは徒歩15m、通常は機内モードで使っていました。測定結果でもそれほど異常とは思わず、こんなものかと思っていました。

急ぎませんが、追加質問です。

電池消費が問題にならなければ、GPS乱れ最少化、到着アラームの正確性向上には、機内モードOff+超精密モードがベストということでしょうか?

また、測定モードで徒歩15mとし、それを15秒で歩くなら、超精密モードを15秒と設定するのと同じですか?

尚、先ほど少し試しましたが、機内モードOffで、超精密モードを1秒にすると、停止しているときは激しく暴れます。5秒にすれば安定し、GPSが届かないビルの中でも妥当なログになりました。また、いくつかのケース設定し、試してみます。)

到着アラームの件と合わせ、よろしくお願いします。

▼kamolandさん:
>他の方も含めて誤解されると困りますのでここだけ補足しますが,
>「携帯電波圏外」とは,携帯電話のキャリア(ドコモ,au,softbank)の電波の圏外という意味で書いています.
>山旅Gの超精密モードの説明に
>「電波圏外に長時間いる場合や,SIM無し端末での測定が安定します」
>と書いていますが,その状況を指していますし,機内モードで使っている場合も,キャリアの電波が入らないので同じ状況です.
>

>>
>>▼kamolandさん:
>>>ひとまずお答えできるものからです.
>>>
>>>2.GPSの乱れの件ですが,超精密モード以外で使っていて,
>>>携帯電波圏外が長時間続くと,位置をつかめなくなったり乱れたりする場合があります.
>>>携帯電波圏外が続いていての状況でしたら,超精密にすれば解消する可能性が高いと思います.
>>>
>>>若干余談ですが,この超精密にすれば〜という話は個人的に悩んでいるところではありまして,
>>>測定が乱れる可能性を下げるのを,電池の節約より優先して,
>>>測定モードの設定を,超精密しか使えないように固定してしまうのもありかと思っています.
>>>
>>>ただ,市街地など携帯の電波が入っている場所では,超精密でなくてもほぼ問題ないため,
>>>むやみに電池消費を増やすことになりかねず,何とも決めかねている状況です.
>>>
>>>・市街地を歩く場合は,超精密以外も使用可能
>>>・電波圏外に入る場合は,超精密に固定
>>>
>>>というような切替ができれば良いのかもと思っています.
>>>
>>>高度は,位置の乱れが収まれば自然と収まると思いますが,GPS高度はさほど精度が高くないため,限界があると思います.
>>>(そのため山旅ロガーGOLDには,標高データを地理院標高と入れ替える機能を搭載しています)
>>>
>>>3.のクリーニングですが,速度グラフで速度を確認して,ぎりぎりの速度を使って移動速度による棄却を行うのが限界ではないかと思います.
>>>(移動角は手軽ですが,クリーニング能力としては甘めだと思います)
>>>しかし,既に移動速度6でやられているのですね.
>>>
>>>

>>>>▼khdarさん:

>>>>>1.何度か到着アラームが消えた。
>>>>>今回の山行では50か所くらいに到着アラームを設定していましたが、
>>>>>途中で到着アラームが消えることがありました。
>>>>>(しゃべらないので「到着アラーム編集」で見ると、3〜5件のみ残っている。)
>>>>>ファイル出力し保存していたので、「ファイルから取り込む」をすれば、
>>>>>取り込め、またしゃべる、ということが数回ありました。
>>>>>当然、設定などは触らず、時々地図、追尾状況を見るくらいでした。
>>>>>原因は何か考えられるでしょうか?
>>>>>

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

7 / 306 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃詳細検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  

 
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b4
[地図ロイド for Android] | [この掲示板のRSS]